ガンピを樹木医今井三千穂先生に教わる 10/27

樹木医・今井三千穂先生は、福井県総合グリーンセンターの元研究部長で、現役時代から、ガンピのタネの発芽、ガンピ苗の栽培など、研究を続けてこられ、これまで困難であったガンピの人工栽培を可能にされた福井県の研究者です。

9年前にリタイヤされた後、ガンピ栽培だけでなく、気比の松原の松の保存などの指導に活躍されておられます。

一方、【ナシオン創造の森】では常緑樹を伐採して森を明るくすると、たくさんのガンピが出現してきました。

そこで、ガンピの研究を長年続けてこられた今井三千穂先生を【ナシオン創造の森】にご案内して、指導していただきました。




園路を歩きながら、かわいい「センブリ」を見つけられ

「光が少ないからヒョロヒョロと徒長しています。もう少し明るくしてあげて、採取した種をまくと増えますよ」

なども教えていただきました

指導会の後、今井先生と育成会は人間国宝の谷野武信さんの工房を訪問し、谷野さんから名塩和紙の製造や用途について説明を受けました。

現役時代から名塩和紙の里を一度見学したいとの夢がやっと叶えられたと、今井先生にはたいそう喜んでいただきました。

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    畷 高広 (土曜日, 03 12月 2016 08:15)

    雁皮の種を採取しました。育て方を教えてください。

  • #2

    理事長 中尾利子 (土曜日, 03 12月 2016 10:11)

    畷 高広 様

    ナシオン創造の森育成会のホームページをご覧いただき、ありがとうございました。
    雁皮の育て方は、非常に細かいところまで気配りが必要です。
    よろしければ、メールアドレスをお知らせいただければご説明いたします。


  • #3

    理事長 中尾利子 (土曜日, 03 12月 2016 12:26)

    畷 高広 様

    先ほどのお返事でアドレスのお知らせをお願いしましたが、
    ここにアドレス記載お願いしましたことお詫び申し上げます。
    ネット上で個人情報を公開することを安易にお願いし、
    大変失礼いたしました。
    創造の森までお越しいただけることが可能であれば、
    ホームパージに案内しています活動日に、苗、移植場所をご覧いただきながら、
    ガンピの育て方を詳しくご説明いたします。
    お越しいただけるようでしたら、日時をご連絡ください。
    よろしくお願いいたします。

  • #4

    育成会事務局 浜ノ上 (金曜日, 23 6月 2017 21:46)

    畷 高広 様

    コメントを書いていただきありがとうございました
    内容は会の方で保存いたしましたが、個人情報が含まれていましたので
    コメントは削除させていただきました。
    ご用の際は、中尾に直接メールしていただけますと結構です
    今後ともよろしくお願いいたします。

  • #5

    畷高広 (土曜日, 24 6月 2017 05:40)

    ご返信、大変ありがとうございます。
    どうぞ宜しくお願い致します。

    畷高広