カテゴリ:楽しむ



2021/12/11
 秋晴れのような暖かさのなか、紅葉が見頃のナシオン創造の森で開催しました「創造の森散策&やきいも」には28名のご参加のもと、コロナウイルス感染防止のため蜜にならないよう自由に散策していただきました。 受付で地図をもらってさあ出発です。...

2020/12/15
「やきいも作り&木こりに挑戦」を多くのご応募をいただき開催しました。 今回は「やきいも作り」と「木こりに挑戦」とネーミングされた里山整備体験を実施し、参加者は事前に申し込んだプログラムに挑戦しました。

2019/12/16
初冬の創造の森の棚田に29名の地域の方と育成会11名が集まって恒例のやきいも大会の始まりです。 寒さはそれほど厳しくなく、まずまずのお天気です。 さっそく、4つのプログラムに分かれていただきました。 1.創造の森散策 2.森林整備体験 3.木工クラフト 4.やきいも作り、飯ごう炊さん...

2019/04/08
街路樹では桜が満開、そして創造の森ではコバノミツバツツジが咲き誇っている素晴らしい時期に「創造の森で火おこし」を行いました。急な用件で欠席されたご家庭もあり 当日12名の参加者で始まりました。 参加者は創造の森の火の神ナシオン荒神から森を守ることを任された守り人達から森を案内され...

2018/12/10
最近までぐずついた天気も、当日は風も少なく、絶好のヤキイモ大会日和になりました。 43名の参加者と11名の育成会員でおまつり広場も手狭に感じられました。 今回は、4つのプログラムを用意しました。   1.樹木の伐採体験  2.木工クラフト  3.創造の森散策  4.やきいも作りと飯ごう炊さん

2018/04/09
前日の午後から激しい雨、風になり、昨年4月は雨で中止となっただけに、やきもきしましたが、当日は何とかイベントを開く天気でホッとしました。 おかしな格好をした古老が現れ、暗号解読から「創造の森で宝探し」は始まりました。...

2017/12/10
 毎年恒例のやきいも大会は、持ってきていただいたサツマイモを、森林整備で伐った木を薪や柴として利用して焼き、ヤキイモができるまでの間にいろいろなプログラムを用意してきました。

2016/04/14
恒例の春のイベントです。 今年はコバノミツバツツジも、例年より早く咲き始めたので、当日の咲き具合を心配しましたが森の中では、ちょうど満開。 お天気も良く、最高のウォークラリー日和となりました。

2016/03/17
朝から春の日差しが降り注ぐ【創造の森】で、4月17日に実施予定の「ウォークラリー」のコースの下見を行いました。 森を楽しむ部会長のY氏の綿密な計画を聞きながら、初めて創造の森を訪れた気分になってコースを歩いてみました。 はっきり分かる分岐点もあれば、特徴の少ない山道もあります。...

2015/12/13
毎年恒例のヤキイモ大会です。 おかげさまで、いつも参加申込みが殺到するので、今年は初めて抽選制を試みました。 ところが、いざ抽選箱を目の前にするとなんだか心苦しく、悩んだ末、工夫して48名の申込者全員に来ていただこうということになりました。

さらに表示する